2013年07月18日

GaWidgetの概念

GaWidgetはフレームワークです。
このことは、あなた自身でGaWidget用ガジェットを作れることを意味します。
そのためにはGaWidgetの概念を理解する必要があります。
と言っても、さほど難しいものではありませんので、ご安心を。

GaWidgetのガジェット表示プログラムは小さなWebブラウザと考えられます。実際そのような実装になっています。
GaWidgetアドインでプレビューするとWebブラウザにプレビューが表示されますね。プレビューはWebブラウザの左上に隙間なく詰まって表示されれています。
そして、ガジェットのインストールを行い実行すると、Windowsガジェットのような表示になります。
これはどういうことかと言うと、GaWidgetはブラウザのメニューなどを無くし、ブラウザの表示部左上のみを表示してるという事です。表示部の幅・高さはブログパーツの幅・高さに合わせて表示されます。
このために、GaWidgetでは1つのガジェット定義が1つのフォルダに対応します。フォルダには最低限以下のものが入っています。
・Main.html:ウィジェットを表示するためのHTMLです。
・gawidget.xml:表示部の幅・高さを定義します。
ブログパーツウィジェットをGaWidget用ガジェットに変換して使用するため、これだけでは対応できない場合があります。それについては追々説明してゆきます。

以下のことを理解しておいてください。
・GaWidgetのガジェットとは小さなWebブラウザである。
・GaWidget用ガジェットとして実行される場合は、ウィジェットの幅・高さで実行される。
簡単ですよね。
GaWidget概念.png
posted by ともちゃんぐ at 17:01| GaWidget | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。